2013年01月14日

イバンの実について

2013年1月8日(火)、BW環境においてもようやくイバンの実が解禁されました。
ピンチの時に一度だけ先制できるイバンの実については、DPt環境で解禁された際に、私のサイトで考察を行いました(下記参照)。

http://www24.atwiki.jp/pokemoneer/pages/31.html

ここで注目したいのが、相手が交換した場合なのですが、PDt環境では、相手が交換した場合はイバンの実の効果は発動しませんでした。よって、相手側はこちらのポケモンがイバンの実を持たせていることに気付けませんでした。これは結構好都合な仕様です。

しかし、BW環境下では、イバンの実が発動するタイミングで相手が交換した場合もイバンの実が発動してしまいます。この場合、イバンの実が無駄に消費されてしまい、持たせたメリットがゼロです。

この仕様変更の差は大きく、イバンの実を警戒する場合は交換してしまうことで対策が取れることになります。この他にも仕様変更があるかも知れないので更なる考察の必要性があるかと思います。
posted by 作戦参謀M at 22:13| Comment(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

クリスマスカップ パーティ紹介

i_aruseusu.gifi_myuu.gifi_parukia.gif
i_guraadon.gifi_rugia.gifi_kojhondo.gif

アルセウス@命の玉
意地っ張り/マルチタイプ
HP252/攻撃252/素早さ6
神速/シャドーダイブ/地震/剣の舞

ミュウ@オボンの実
慎重/シンクロ
HP252/特防252/素早さ6
猫だまし/イカサマ/手助け/変身

パルキア@白玉
臆病/テレパシー
HP6/特攻252/素早さ252
亜空切断/ハイドロポンプ/雷/守る

グラードン@黒い鉄球
意地っ張り/日照り
HP252/攻撃124/防御4/特防100/素早さ28
地震/岩雪崩/投げつける/守る

ルギア@食べ残し
臆病/プレッシャー
HP252/素早さ252/特防6
エアロブラスト/追い風/身代わり/自己再生

コジョンド@気合の襷
陽気/精神力
HP6/攻撃252/素早さ252
猫だまし/けたぐり/ファストガード/ワイドガード

今回のPTのコンセプトはミュウ&アルセウスです。
初手で、ミュウが猫だまし、アルセウスが剣の舞、2ターン目でアルセウスが神速で相手を1体倒し、ミュウが隣のアルセウスに変身をする。これで剣舞状態のアルセウスが2体並ぶという神々しい構図です。
相手の猫だましやコジョンド等のけたぐりでコンボが妨害されることもありましたが、総じて決まった時の破壊力と相手に与える圧力はかなりのものがあると思います。

そして何よりこのコンボの鍵となるミュウは、2005年のポケモンフェスタでエメラルドに配信された古びた海図産のミュウが必要ということです。この古びた海図を7年半の間、手を付けずに保存しておいた私だからこそできる所業、まさにリアル古びた海図((
ちなみにサブロムエメラルドにもう一つ古びた海図が残っています><

そして、2008年の映画館で配信されたアルセウスこと美輪セウス。
これもサブロムにしっかり残していて、今回の為に厳選を行いました。
やはりシャドーダイブの有無は大きかったです。

パルキアは大会前にGTSで夢特性を入手できたので採用しました。ダブルで集中攻撃を受けると思ったよりあっさり倒れるのが難点でしたが、主に非伝説相手を蹴散らすという役割で活躍しました。本当はテレパシーディアルガを入れたかったです(3DSを購入したのが大会直前のため間に合わず)。

グラードンは、黒い鉄球持ちの状態で、最鈍ユキノオーより遅くなるように調整しました。が、ダブル慣れしていない私には使いこなすのが難しかったです。もっぱら黒い鉄球を霊アルセに投げつける役目を果たしていましたので、そういう意味ではユキノオーの草結びを耐えるよう調整した特防は、全部攻撃に回すべきだったかもしれません。

ルギアは持ち前の耐久と、このルールではかなりの素早さを誇るため、先制身代わりや格闘相手へのエアロブラストで活躍しました。グラードンが黒い鉄球を投げつけたターンで追い風をしたり、アルセウスにけたぐりをしようとするコジョンド等に対して睨みを効かせたり。
レート1800代の人相手に、身代わり連発でスカーフディアルガの流星群のPPを切らして勝ち確定にいたり(その後切断されましたorz)、相手のホウオウの攻撃技PPを枯渇させ、相手の遅延作戦で時間切れなり、判定勝ちしたりと、プレッシャーの強さを再確認できました。

コジョンドは今大会影のMVPと言っても過言ではなく、猫だましやワイドガード、先手でのけたぐり等、伝説・幻がひしめく中、目を見張る活躍をしました。相手のコジョンド採用率も高かったですね。

今大会は私のやりたいことができたのでとても楽しかったです。
果たして猫だましミュウを使用した参加者が何人いたのかとても気になります。

↓ダブルアルセ神降臨
god.jpg



posted by 作戦参謀M at 16:45| Comment(2) | HIRO's杯/その他大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

クリスマスカップの結果

昨年末に公式で行われた公式大会「クリスマスカップ」の結果が発表されました。
アルセウス等を含む全てのポケモン(ごく一部を除く)が参加できるこの大会、HIRO's時代に関東ルール(伝説・幻ありのレベル100シングルバトル)で鳴らした私も参戦してきました。

パーティの詳細等は後日紹介しますが、
参加者26405人中、344位(45戦31勝14敗、レーティング1707)という結果を収めました。

そもそもダブルバトルは専門外でバトルサブウェイやPWT以外の対戦を行っていない私にしては、上出来過ぎる結果です。シングル66戦が排除された第5世代では、公式・非公式を問わず大会とは縁遠かったですが、最後に良い思い出ができました><
posted by 作戦参謀M at 00:18| Comment(0) | HIRO's杯/その他大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

お別れ

本日、とある理由からポケットモンスター銀(GB版)を起動したのですが、なんとセーブデータが消えていました!
購入してから丸13年以上が経っているので、やむなしと言えばやむなしなのですが、先に発売・購入した初代緑のセーブデータはまだ残っているだけにショックですorz

もう通信対戦等をすることはないとは言え、育ててきたポケモンたちが消えてしまうというのは寂しい限りです。彼らのデータはポケモンスタジアム2に一部残っているのみとなってしまいました。

うーん。。。
posted by 作戦参謀M at 14:31| Comment(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする